所沢クリドラタウン 活動報告

 独立行政法人 国立青少年教育振興機構 平成30年度子どもゆめ基金助成活動〈楽しさ発見! みんなあつまれ クリドラタウン〉
 
アーカイブ
モバイル
qrcode
 
第9回 9月6日(木)

参加者24人

 

みんなで絵画(割り箸ペンとオイルパステル)

 

1.線を書く(練習)
コピー用紙を準備。
割り箸ペンに墨をつけて線を引く。
まっすぐ、早く、ゆっくり、ギザギザに、線を引く。
ペンの先で、ペンのお尻で、軸を転がしてなど、色々なやり方で線を引いてみる。

 

 

2.線を書く
正方形の画用紙を準備。
裏に名前を書く。
割り箸ペンに墨をつけて線を引く。(端から端まで)
左隣の人から絵を受け取って、2本目の線を引く。
そうやって順に人の絵に線を描き加えていく。
自分の絵が戻ってきたらそれにさらに線を加えていく。
墨を乾かす。

 

3.色を塗る
好きな色のオイルパステルで面を塗ったり、線をひいたりする。
左隣の人から絵を受け取って、2色目を塗る。
そうやって順に人の絵に色を描き加えていく。
自分の絵が戻ってきたらそれにさらに色を加えていく。
塗り重ねたり、こすったり、塗った色を割り箸ペンで削ったり自由に描く。
最後にベビーパウダーをふって擦ってべたつきを取る。

 

4.観賞
グループごとに壁に貼る。
他の絵につながりそうな所を見つけて貼っていく。
それぞれのグループの絵をみんなで見たり感想を言ったりする。

最後に、ばらしてそれぞれ色画用紙の台紙に貼って、持ち帰り。

 

※クリックして拡大

 

<子どもの感想>

・たのしかった
・いろいろな色を使った                    
・めちゃきれいだったわー。かくのもたのしかったし、みるのもたのしかった。                
・けずるのがものすごくたいへんでした。                
・べビーパウダーがおもしろい
・かいた線がつながって、おもしろかった                
・色々なかたちをすみで書いた。これで作品?と思ったけど、色をぬったら変わった。
・色んなえがあって、おもしろかった。                
・歴史ができた。    
・すべてげいじゅつです

 

<スタッフから>
 臨床美術士の進藤さんをお呼びしての絵画の活動です。
最初は「墨だと手が汚れる」とか、「1人で描きたい」とか、「人に思いもよらない線をひかれてしまった」とか、いろいろ言っていた子どもたちですが、だんだんのって来てそれぞれのこだわりで様々な作品に仕上がりました。
作品を壁に貼ると、グループごとにそれぞれ特徴がでていたり、強い線でつながる共通イメージができたりと、組作品としてのおもしろさも感じられました。

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog.credra.org/trackback/1057791
 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.