所沢クリドラタウン 活動報告

 独立行政法人 国立青少年教育振興機構 平成30年度子どもゆめ基金助成活動〈楽しさ発見! みんなあつまれ クリドラタウン〉
 
アーカイブ
モバイル
qrcode
 
第15回 10月18日(木)

参加者 25人

1.「ネコとネズミ」

ネコチームとネズミチームに分かれ、リーダーが「ねこ!」と言ったらネコがネズミを追いかけ、「ねずみ!」と言ったらネズミがネコを追いかける。

安全地帯についたら捕まらない。 

2.言葉回し
・丸くなって座り、物を渡しながら言葉を回す。
 例「これはふでばこです」 「これはケーキではなくローソクです」など
・物を使わず(エア)で言葉を回す。(大きさやもち方にも注意する)
 例「これはたまごです」 「これはおまんじゅうです」 「これは雑巾です」など

 

3.からだで場面を作る
グループで指定された場面をからだで作る
 ・満員電車 ・運動会 ・ファミレス ・国語の時間


4a.言葉から場面を作る [低学年1〜4年]
. 動詞クイズ

「何をしているのでしょう?」
 スタッフがしている動作がどんな動詞かあてる。
 ・掘る ・探す ・見つける ・喜ぶ


. 「運ぶ」場面を作る

グループにわかれる。どういう場面がいいか話し合ってその動きを作る。

グループ1 化石を発掘している人たちがティラノサウルスの糞の化石を発見! 宅配便で大事に博物館に運んでもらう。

グループ2  大地震が来て人が倒れ、塀が倒れた! 倒れた塀を運び、けが人を病院へ運ぶ。

 

4b.言葉から場面を作る [高学年5・6年]
. 「何と言っているでしょう?」
 スタッフ1、2名が場面を作り、何と言っているか当てる
 ・「は!」見つけた! ・「うーん」 ・「あ!」UFOだ!


. 丸くなり一人ひとりいろいろな「あ!」を言う

 

「あ!」の場面を作る
グループにわかれる。どういう場面がいいか話し合ってその動きを作る。


グループ1 音痴な人が「あ〜♪」と絶叫。聞いている人は耳をふさいで「アー」と身もだえ。

グループ2 歩いている人がバナナの皮で滑って転んだ!そこへ車が来てブレーキを踏んだらハンドルが取れた!「あー!!」

グループ3 二人の男が言い争っている。突然一人の男が相手の髪の毛を引き抜いた!怒ったもう一人の男とその仲間はその男を撃ち殺す。「アぁ〜!!」


5.発表
低高それぞれ発表。

 

<子どもの感想>

・今日は「ことば」をやりました。楽しかったでござる、、、

・いろいろな言葉は、おもしろい。

・○○君がショットガンで撃った。

・なんということでしょう。交通事故ではありませんか。

・伝言ゲームたのしかった。

・いろいろな格好をしてたのしかった。

 

<スタッフから>

短い言葉から場面を想像して創る遊びをしました。

低学年には「あ」だけでは難しいかと思い、少し具体的な「運ぶ」にしました。

それぞれとても楽しい場面が展開しました。

子どもたちの感想を見ると、危ないこと、ちょっとヤバいことなど普段できないことを表現して試していることがわかります。

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog.credra.org/trackback/1057797
 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.