所沢クリドラタウン 活動報告

 独立行政法人 国立青少年教育振興機構 令和元年度子どもゆめ基金助成活動〈楽しさ発見! みんなあつまれ クリドラタウン〉
 
アーカイブ
モバイル
qrcode
 
第5回 7月4日(木)

参加者 25人

 

ちぎって作る料理

 

1.下準備
どっちが「キャベツ」でどっちが「レタス」クイズ。 (キャベツだと思う方を指差す)
ノリ・キャベツ・レタス・スライスチーズ・フランスパンをすべて1口大にちぎる。
こんにゃくも1口大にちぎる。
ちぎった時の感覚や匂い、音など違いを表現してもらう。

ノリ:パリパリ、さらさら
キャベツ:ぬれてる、(レタスとくらべて)かたい、(レタスとくらべて)厚い
レタス:しゃりしゃり、ぬれてる、さわやか、くさい(野菜嫌いの子)
スライスチーズ:ぬめっ、ちぎりにくい、とりにくい、われやすい、くさい
フランスパン:かたい、かりかり、いいにおい、パリパリ
こんにゃく:さかなくさい、やわらかい、きりにくい、ぷりぷり、くろいつぶつぶ

 

2.調理
■キャベツのツナ昆布あえ
■レタスとチーズと海苔のパンサラダ
■こんにゃくの甘辛煮 ゆず風味

班で担当を決めて、それぞれの素材に調味料などを加えて料理を作る。

 

 

3.会食
それぞれの料理を小皿にとりわける。
みどりさんの畑でとれた、
■キュウリのしょうゆ漬け
も一緒に、みんなで食べる。

 

4.あとかたづけ

 

<子どもの感想>
・おいしかった
・キャベツのツナコンブあえがおいしかったです。 4人
・コンニャクのどかわいた。パンがかたかった。ツナおいしかった。
・おいしかったけど、にがかった (野菜嫌いの子のコメント)
・じぶんでつくったサラダがおいしかったです。
・今日の調理じっしゅうは話したことのない子とおなじはんになって、少しきんちょうしたけど、たのしかった!!
・今日も楽しかったデス!!そしておいしかったデス!!なんかグループの子と仲良くなりました(笑)以上!!
・これぞ美味! まじうまい!ちょっと量がきつい…これでおなかは満たんです!

 

<スタッフから>
今回の料理は包丁を使いません。
素材は全部手でちぎります。
素材の違いを五感を使って感じてもらおうというのが今回の目的。
普段はしないこと、気に留めないことに注意を向ける体験ができたと思います。

 

また、調味料は何が必要か?うつわはどれがいいのか?
スタッフもボウルの数やうつわの大きさなど十分には把握できていなくて少し混乱しましたが、子どもたちは皿の必要数を確認したり、次善の対応策を考えたり、臨機応変に自分の責任で対応する経験にもなったと思います。

 

できあがった料理はおいしくいただきました。
おいしそうにあっという間に食べてしまう子、「野菜が嫌い」でも少しづつがんばって食べている子など様々でした。
特に人気のあったのは「キャベツのツナ昆布あえ」でした。

保護者の方多数にもフォローしていただき無事活動を終えることができました。

 

 

 

●●●レシピ
■キャベツのツナ昆布あえ (3人分)
キャベツ 100gていど(葉っぱ2〜3枚)
ツナ缶(オイル漬) 70g(1缶)
塩昆布 5g
しょうゆ 少々

 

.ャベツを1口大にちぎる。
太いところは別途大人が包丁で薄切りにする。
▲張粉未魍ける。
ボウルに材料(キャベツ・ツナ・塩昆布)を入れてまぜ合わせる。
10分程度なじませる。
い靴腓Δ罎鮠し入れて混ぜ合わせ、味をととのえる
イΔ弔錣棒垢襦

 

■レタスとチーズと海苔のパンサラダ (3人分)
レタス 4枚 50gていど
ノリ 1枚
スライスチーズ 2枚
フランスパン 2切れ
ごま油 小さじ1
しょうゆ 小さじ1
粒マスタード 小さじ1

 

.離蠅魎イい深蠅如1口大にちぎる。
▲譽織后Ε繊璽此Ε侫薀鵐好僖鵑1口大にちぎる
ドレッシングを混ぜる(ごま油・しょうゆ・粒マスタード)
ぅ僖鶲奮阿鬚Δ弔錣棒垢辰謄疋譽奪轡鵐阿鬚ける。
タべる直前にパンを乗せる。

 

■こんにゃくの甘辛煮 ゆず風味 (3人分)
こんにゃく 200g
だし汁 50cc
みりん 大さじ1
料理酒 大さじ1
しょうゆ 大さじ1
乾燥ゆず 少々

 

,海鵑砲磴を1口大にちぎる。
△罎任討△をぬく。 2分
お湯を切ってフライパンでから煎り 2分
つ缶N繊覆世圭繊Δ澆蠅鵝ξ鼠酒・しょうゆ)を入れて少し混ぜながら煮詰める。
水分が飛んだら、焦げ付く前にうつわにうつす。
ゴチ腓罎困鬚佞辰董軽くまぜる。

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog.credra.org/trackback/1057819
 

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.