所沢クリドラタウン 活動報告

 独立行政法人 国立青少年教育振興機構 令和元年度子どもゆめ基金助成活動〈楽しさ発見! みんなあつまれ クリドラタウン〉
 
アーカイブ
モバイル
qrcode
 
第22回 1月30日(木)

参加者 18名

 

1.絵本であそぼう

『おさむらいさんでござる』
おさむらいさんが、お殿様(子ども)の命令で雲をつかまえに行くことになる。
でも、その行く手には、橋のこわれた川・大きな海・高い山。
やっとのことで雲をつかまえるものの、お殿様に見せようとした雲は、いつの間にか消えてしまっていた。


絵本をよみながら、そのおはなしの中のことやその後のことをあそぶ

 

●みんなで、川・海・山の向こうへの行き方を考えて表現する。
●「雲つかみ」の修行をする
シフォンスカーフを使って投げて、頭・背中など体の部分でキャッチする。
●オリジナルの「雲つかみの術」を考える。
1〜2人で、オリジナルの術を考えてやってみる。

 

 

〇子どもたちの考えた雲つかみの術
「引き寄せマシーン」「ふたつ包み」「雲あやとび」「全然あたらない雲」「ちび雲マシーン供廖岷UFOキャッチマシーン」「トライ雲」「空中キャッチ」「雲づつみ」

 

<スタッフから>
高学年は特別活動に向けての相談もあり、低学年に照準を合わせた活動とし、イメージを広げながらその世界で存分にあそぶことを目的としました。
いろいろなアイデアが飛び出して、楽しく活動ができました。

2019年度活動報告 | 16:54 | - | - | - | - |

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.