所沢クリドラタウン 活動報告

 独立行政法人 国立青少年教育振興機構 令和元年度子どもゆめ基金助成活動〈楽しさ発見! みんなあつまれ クリドラタウン〉
 
アーカイブ
モバイル
qrcode
 
第25回 2月22日(土)

参加者 18名

 

1.2月29日特別活動の準備

特別活動の城の名前、どんなものを作るか、工作の材料等の話し合い

城の名前は「クリドラゴンあそボーノ」に決定!

 

 

2.オニドラゴン(鬼ごっこ)

鬼ごっこ「オニグルミ」の変化版

皆で部屋の中を歩き回る

誰かの手の中に鬼の目印のものを持っている

歩きながら、他の人に分からないよう、誰かに渡していく

リーダーが「オニドラゴン!」と言ったら、鬼の目印を持っている人が「オー!」と言って皆を追いかけタッチする

タッチされたらその場にしゃがむ

 

<子どもの感想>

・暑い!

・背中が暑い!

・身体全部が暑い!

・砂漠のように暑い!

・今すぐプールに入りたいくらい暑い!

・アイスが食べたいくらい暑い!

・とにかく暑すぎる!

などなど

 

<スタッフから>

特別活動前最後の準備活動です。

高学年は会議で決まった、城作りを低学年にも相談して活動となりました。

話し合いの時間が長くなってしまいましたが、城の名前や作るものの案が決定。あとは当日のお楽しみです。

最後10分は、リクエストで鬼ごっごをすることにしました。城の名前にちなんで「オニドラゴン」。皆、走り回り、たった10分の活動でしたがとても暑くなりました。感想では、各自が独特の暑さを表現していました。ただの「暑い!」だけでなく、具体的に表現し、さすがクリドラタウンの子どもたち。クリエイティブだなと感じました。

 

城作り以外の役割がある高学年は引き続き別室を使った準備活動をしました。

2019年度活動報告 | 19:24 | - | - | - | - |

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.