所沢クリドラタウン 活動報告

 独立行政法人 国立青少年教育振興機構 令和2年度子どもゆめ基金助成活動〈楽しさ発見! みんなあつまれ クリドラタウン〉
 
アーカイブ
モバイル
qrcode
 
第33回 2月7日(木)
参加者 14人

1.じゃんけんオニ
 出したジャンケンを見せながら自分が勝つ相手を捕まえる。

2.ジャンケン集め
 出会った人とジャンケン。
 同じ物を出した人と仲間になり次の人とジャンケン。
 どんどん仲間を増やして、最後は全員が仲間に・・・

3.2人で作る形
 2人組になり、リーダーの言った形になる。
  ○、△、スプーンとフォーク、電話と受話器、バナナとゴリラ、親と叱られている子ども・・・なぜ叱っているのか・・・子どもはどう思っているか・・・

4.フリーマーケット
 ・「もしもフリマに店を出すとしたら・・・」自分の店を考え、品物を並べ、値段を決める。おとながお客さんになって買い物をする。
 ・と、その時・・・昔の友達に会う(2人組になる)
 ・2人の思い出の場面を作る。
 ・発表する。

〈感想〉
・お母さんに叱られている場面では「テストの点が悪かった」という理由が圧倒的多数。みんな点数が悪いと叱られているのかな?それとも、いつも良い子でそれぐらいしか叱られる時がないのかな・・?

・フリマではユニークな商品とお店がいっぱい!
本当に買い物がしたくなりました。

・懐かしい2人の思い出の事件、
穴に落ちる、迷子になる、電車で人が倒れる、どろんこ遊びで叱られる、飛行機が胴体着陸、先生に叱られてぞうきんがけ、火事を発見!・・・
静止画からセリフを付けながら少し動いてみました。いろんな事件がまた楽しい!
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
 

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.