所沢クリドラタウン 活動報告

 独立行政法人 国立青少年教育振興機構 令和2年度子どもゆめ基金助成活動〈楽しさ発見! みんなあつまれ クリドラタウン〉
 
アーカイブ
モバイル
qrcode
 
第34回 2月16日(土)
参加者 17人

活動内容
1、手つなぎ鬼ごっこ
  鬼に捕まりそうなったら、手をつなぐ。
  カウント5までは捕まらないが、その後は捕まらないように逃げる。

2、広告のリサーチ
  2種類の「お茶」を飲み比べ、市場のお茶の広告に着目。
  買ってみたくなる広告って?

3、クリドラ飲料開発!
  消費者が買いたくなる新商品とは?
  商品名は?キャッチコピーは?ターゲットは?
  色々な飲み物の試飲から、各プロジェクトで新商品開発。

4、第2回クリドラ飲料プレゼン大会
  商品化する飲み物の決定!
飲料会議2

5、タウン最終回の話し合い


感想

「クリドラ飲料開発」は、とても集中した活動ができました。
ここにも子どもの感性と創造性がキラリと光り、笑い・驚き・感嘆が。
飲料会社からのヘッドハンティングを本気で期待したい!?

プロジェクトによる新商品のご紹介
【1】ヘティオ
フルヘティー
※お昼休みのOL
「嫌いな課長もスキになる。ハッピーパワーのフルヘティー」

【2】クローバー
ひといきココア
※小学生(こども)
「あるところにおじいさんとおばあさんが……」(貧乏な二人が、桃から生まれた赤ん坊に飲ませたわき水)

【3】ACSMM
もものわき水
※幼稚園〜小学校低学年
「習いごとにぴったり。ストレス解消」

【4】ビリコングズ
Mr.ハッピーチョコバナナ
※全国の女の子
「ひと口飲むとカワイクなる ふた口飲むとウフッ・・・」


コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
 

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.